苗木≪どんぐり≫のスクールステイ②

続き

たくさん土をいれてくれました。 これから、どんぐりを置いていきます。

どんぐりの種は、横向きに寝かせて植えるそうです。

こんな感じ

『上手に置けたよ。』

最後に、どんぐりの種が隠れるくらいに土をかけて完成です。

ここにも、土をかけてあげてね。

準番に土をかけてあげました。

次に一つずつポットを運んで、入れ物に並べました。 落さないように、そーっとね。

上手上手

ここにおいてね。

頑張って。

上手に置けました。

24個のポットをみんなで運びました。

完成した後に、ぶなの木保育園全員で記念撮影。 このどんぐりは、2年間ぶなの木保育園の子どもたちと一緒に育てていきます。 ぶなの木の子どもたちのように、元気に大きく育てていきたいと思います。

お水をたっぷりかけて、、、、。

三月か四月頃に、芽がでてくるそうです。大きくなーれ。

埼玉県のご担当の方、寄居林業のご担当の方、ご協力ありがとうございました。